■現在のカテゴリは・・・・ ペンギン水族館Home » ペンギン水族館ブログ > 飼育日記
2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー別

最新記事

バックナンバー

オープニングセレモニー

2010年11月16日
飼育日記

肌寒い季節になってきましたが、この寒い季節を待ちわびていたペンギンたちがいます。
そのペンギンたちが主役のパレード「キングペンギンのパレード」が、11月20日(土)から始まります♪

その前に・・・・・
このパレードの「オープニングセレモニー」が、11月18日(木)11時から開催されますよ!!

主役はもちろん、このキングペンギン

キウイフルーツ!?

2010年10月15日
飼育日記

亜南極ペンギン室に大きなキウイフルーツ出現!?

 いえいえ、キングペンギンのヒナちゃんです。

今年の7月16日に誕生したキングペンギンのヒナちゃん、すくすくと育っています。

ペンギンのヒナは大人の羽とは違う、綿羽というフワフワの羽で覆われています。この綿羽は水をはじく事が出来ないので、大人の羽にはえ変わるまで泳ぐことはできません。

 ペンギンのヒナの誕生は私達飼育係にとっても嬉しいことであり、刺激的なことでもあります。
なんといっても、育っていくヒナの姿を見るのが毎日楽しみです。

 またヒナは、育っていくと共に、だんだんと個性もみられてくるようになります。今回誕生したキングのヒナちゃんは・・・

 

 はい。少々やんちゃです。

ひなちゃん、どんな性格になってもいいので、とにかく元気に育ってね。

表彰されました!!

2010年9月24日
飼育日記

 

「第35回動物愛護フェスタ」で、38年間にわたる飼育員としての功績をたたえられ

当館の楠田館長が表彰されました!

普段はあまり緊張しない館長も・・・・・

でも、表彰式が終わると

 いつもの館長でした。

生まれました~♪♪

2010年8月4日
飼育日記

亜南極室では、嬉しいニュースが続いています。
7月にキングペンギンが1羽、ジェンツーペンギンが2羽誕生しました!!

2年ぶりの誕生となったキングペンギン。

 キングペンギンのヒナ

ふ化直後から、お父さんペンギンがヒナに反応しないため、ただ今、代理のペアがこのヒナを育てています。

エンペラーペンギンに継ぐかわいさだと言われるジェンツーペンギンのヒナ。

ジェンツーペンギンのヒナ

どちらのヒナちゃんも、順調に成長中!

キングペンギンもジェンツーペンギンも、亜南極室のオープンスペースで子育てをしていますので、ガラス越しではありますが、そのほのぼのした様子を観察することができますよ~!

ヒナちゃんたちに会いに来て下さいね
みなさん、ぜひかわいらしいヒナちゃんたちに会いに来て下さいね!!

海の龍馬がやってきたぜよ!?

2010年6月20日
飼育日記

水族館にも、とうとう“龍馬”が登場しましたよ!!
長崎はもちろん、全国でも、今一番話題の男にちなんだ名前をもっている生きもの!!

じゃ~ん!

リョウマエビ です!

リョウマエビは、1955年に新種として報告されたイセエビの仲間です。
最初の個体が土佐湾で採集されたことから、土佐出身の坂本龍馬にちなんで、
この和名がつけられました。

生息水深が20m~500mと、イセエビの中でもかなり深い場所に生息しているため、
採集例も稀な非常に珍しいイセエビです。

当館ではもちろん、長崎市内で生きたリョウマエビが展示されるのは初めて!

さらに、今回の「海の龍馬」の展示は、リョウマエビだけではないですよ。

こちらも、名前に「龍(タツ)」という字を持ち、さらに英名では「Sea horse(海の馬)」と
呼ばれる、まさに「龍馬」にちなんだ生きもの!

タツノオトシゴも併せて展示しています。

このタツノオトシゴは、水族館生まれ。
まだこどもで、とてもかわいい姿をしていますよ。

さぁ!もうすぐドラマも、舞台が長崎になるそうですし、水族館でも
「龍馬」の話題で、盛り上がりましょう♪♪