■現在のカテゴリは・・・・ ペンギン水族館Home » ペンギン水族館ブログ > 飼育日記
2017年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー別

最新記事

バックナンバー

フンボルトペンギンのヨチヨチお散歩が始まります!

2016年5月6日
その他記事のアイコン

5月5日で今季のキングペンギンのパレードは終了しましたが、

7日(土)からは、フンボルトペンギンのヨチヨチお散歩が始まります。

暑さに弱いキングペンギンから、暑さに強いフンボルトペンギンへバトンタッチ!!

 

お散歩練習①

 

 

 

 

 

 

 

今日は明日のお散歩開始に向けて、お散歩の練習をしました。

 

お散歩練習②

 

 

 

 

 

 

 

 

橋渡りでは、なかなか渡り始めなかったり、逆走をしているペンギンもいたりと、自由気ままなフンボルトペンギンたちのお散歩ですが、ペンギンたちの奮闘ぶり!?を、ぜひ見に来て下さいね!!

 

日時:平成28年5月7日(土)~11月中旬までの土・日・祝日

時間:13:30~13:50

場所:ペンギン広場

 

冬の特別企画展 Enjoy!エビ・カニ倶楽部 開催

2015年12月18日
その他記事のアイコン

冬の特別企画展 Enjoy!エビ・カニ倶楽部を開催します!!

エビやカニなどの甲殻類、約20種が大集合!!

水族館にきて!みて!さわってみよう!!

ヤドカリ釣りもできるよ!!

 

チラシ

 

【期  間】 2015年12月19日(土)~2016年1月31日(日)

【場  所】 1階レクチャールーム

【展示内容】

エビやカニの生体展示(約20種類)/ウミホタル展示/カニの幼生標本/エビやカニの乾燥標本/チリメンモンスターを探せ!!/ ヤドカリ釣りコーナー/

【協力機関】 長崎市水産センター/長崎の魚・PRおもてなしアクションチーム/きしわだ自然資料館

イセエビ

イセエビ

アカテガニ

アカテガニ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【関連イベント】

料理研究家(元長崎女子短期大学教授) 脇山順子先生のLet’s エビCooking!! 

~長崎伝統料理 ハトシ~

美味しいエビ料理を楽しく紹介します!

試食体験もありますよ!9:00より総合案内にて先着50名様に整理券を配布いたします。

 

日時:2015年12月23日(水・祝) 11:30~12:30

場所:1階 亜南極ペンギンプール前

 

 

 

 

 

 

キングペンギンのパレード オープニングセレモニーを行いました!

2015年11月20日
その他記事のアイコン

11月21日(土)から始まる「キングペンギンのパレード」に先立ち、

19日に報道関係者様向けのお披露目を兼ねて、オープニングセレモニーを開催しました。

写真①

 

 

 

 

 

 

 

赤いリボンでオシャレをして登場のキングペンギンたち、地元・日見幼稚園の園児さんの声援を受けながら

皆様の前を歩いてご挨拶をしました。

写真②

 

 

 

 

 

 

 

ご挨拶の後は園児さんといっしょにくす玉を割り、園児の皆さんからペンギンの歌のプレゼントも

ありました。

写真③

 

 

 

 

 

 

 

その後、歌のお返しにペンギンたちが橋渡りをしました。本番では、橋渡りの途中で「ハート」くんが

逆送してしまうハプニングがありましたが無事に渡りきることができました。

最後は日見幼稚園の園児の皆さんといっしょにお散歩です♪

たくさんのお客様に観覧していただき、とても賑やかなセレモニーとなりました。

 

キングペンギンのパレード」は11月21日(土)から来年5月8日まで開催されます。

ぜひ、キングペンギンたちに会いに来てくださいね!!

 

今季のフンボルトペンギンのヨチヨチお散歩が終了します。

2015年11月12日
その他記事のアイコン

5月から開催していた「フンボルトペンギンのヨチヨチお散歩」が、今季は11/15(日)で終了します。

気温も下がって来たので、来週からはキングペンギンにバトンタッチ。

お散歩 終了

 

 

 

 

 

 

 

コミカルでマイペースなフンボルトペンギンたちのお散歩も、あと2回となりました。

今週末は、ぜひ、フンボルトペンギンたちのお散歩を見に来て下さいね!

 

夏の特別企画展 妖しい生きもの大集合!「おばけリウム」開催中です!

2015年7月23日
その他記事のアイコン

7/18 (土) より夏の特別企画展 妖しい生きもの大集合!「おばけリウム」がスタートしました。

今回は、夏の風物詩の一つである「おばけ」に注目して、妖しい生きものや標本など展示しています!

 

IMGP5903IMGP5900

▲ ワラスボ                             ▲ トランスルーセントグラスキャット

 

その他の生きものたちもブログで紹介しますので、お楽しみに!

 

 

また、特別展期間中にペンギンショップで「おばけソフト」を販売します!

ぜひ、食べてみてくださいね^^

 

IMG_2540

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲ おばけソフト

 

 

開催期間:7/18(土)~9/28(日)

特別展開催場所:1F多目的室

「おばけソフト」販売場所:ペンギンショップAQUA

 

 

- お問合せ -

長崎ペンギン水族館         TEL:095-838-3131

 

「おばけソフト」のお問合せ

ペンギンショップAQUA 荒木  TEL:095-832-0741

第135回 飼育係のこぼれ話  「ペンギン密着24時!!」

2015年5月10日
その他記事のアイコン

第135回 飼育係こぼれ話

「ペンギン密着24時!!」

 

奇数月の第3土曜日に開催している「飼育係のこぼれ話」。

毎回、飼育係が様々な生きもののエピソードや飼育の裏話を紹介しています。

 

今回のこぼれ話はタイトル通りペンギンの一日に密着しました。

 

ペンギンは実際にいつ寝ていつ起きているのか、お食事以外の時間は何をして過ごしているのか、気になりませんか?

というわけで飼育場に定点カメラを設置!!ペンギンたちの一日の動きを観察しました。

設置したのは、亜南極ペンギン室とフンボルトペンギン飼育場、そしてビーチの3ヶ所です。

すると、毎日ペンギンを見ているはずのスタッフが見ても面白い映像が撮れました♪

映像の中には、ペンギンたちを良く知っているスタッフだからこそ笑える面白行動もありました。

これこそ「こぼれ話」でお話しせねば!!

こぼれ話の時間は限られているため、少々早送りでペンギンたちの一日にどっぷり密着した映像をお送りします。

動画を再生しながらのお話しです。気になるペンギンたちの行動があればその場で質問してください♪

スタッフと一緒にペンギンの一日に密着しましょう!!

 

フンボルト   ヒゲこぼれ話

◆食事中のフンボルトペンギン                     ◆眠そうなヒゲペンギン

 

日時:平成27年5月16日(土)    11:30~(約30分間)

場所:1階 長崎の海水槽前

内容:ペンギンの飼育場にカメラを設置し撮影したビデオを元に、ペンギンたちの一日の様子を追います。

 

今季のキングペンギンのパレードまもなく終了です!

2015年4月30日
その他記事のアイコン

昨年11月22日から開催していたキングペンギンのパレードは、今季はまもなく終了します。

今年デビューした新人のキングペンギンもベテランも、一生懸命頑張ってくれました!

キング終了①

あたたかく過ごしやすい季節となりましたが、キングペンギンにとっては少し暑い季節になってきましたので、今季は5月6日で終了します。ぜひ、終了前にキングペンギンたちのパレードを見に来て下さいね!

キング終了②

また、5月9日からはフンボルトペンギンのヨチヨチお散歩が始まります!

自由気ままなフンボルトペンギンたちのお散歩も、ぜひご覧ください!

生きた「リュウグウノツカイ」ペンギン水族館に搬入!!

2015年3月9日
その他記事のアイコン

3月8日(日)午後、日頃からお世話になっている漁師さんより、長崎市蚊焼町の定置網に生きたリュウグウノツカイがかかっているとの情報を得て、水族館スタッフがかけつけました。野母崎三和町漁協所属の漁師さん・平山孝文さんが蚊焼町沿岸に仕掛けている定置網の底に沈んでいるような状態でかかっており、はじめは死んでいるのかなと思いながら網を締め込んでいったら泳いでいてびっくりしたとのこと。スタッフが到着した時には、定置網から生簀へと移されていました。

研究のため、ペンギン水族館で引き取らせていただくことになったのですが、全長4m近くあるリュウグウノツカイをどうやって搬入するか検討・・・生簀からコンテナに移し、クレーンで釣り上げてトラックの上の活魚水槽へと移すことに。

DSC06824

DSC06825

DSC06826    IMG_9074

DSC06835    DSC06837

トラックへの積み込みが完了し、急いで水族館へと戻ります。生きたリュウグウノツカイを見るのは初めてのことで、待機している水族館スタッフたちは受け入れの準備と心の準備でドキドキです。

DSCF0347    IMG_1970

到着したトラックから慎重に運ばれ、全長を計測したところ全長3.21mありました。

搬入写真    IMG_2022

 

午後6時55分、予備飼育水槽に移されましたが、そのときはすでに呼吸やヒレの動きも弱くなっており懸命に見守っておりましたが、深夜1時ごろに死亡が確認されました。

一般公開ができなかったので残念で悔やまれますが、リュウグウノツカイが生きた状態で捕獲されるのは大変珍しく、平山様はじめ漁協関係者の皆様のおかげで今回はとても貴重な体験をさせていただけました。

死亡個体は、本日から計測や解剖等を行い、今後の研究資料とさせていただきます。

 

 

 

カタクチイワシの搬入

2014年12月13日
飼育日記

 

1階カタクチイワシ水槽に、約5,000尾のカタクチイワシを搬入しました。

 

イワシの種類は、日本にはカタクチイワシの他にマイワシ・うるめイワシなど26種、世界には300種以上があげられています。

カタクチイワシの仔魚は「シラス」と呼ばれ、食用としても多く漁獲されています。

利用方法は、しらす干し・ちりめんじゃこ・煮干し・刺身・アンチョビなどがよく知られていますね。

ちなみに長崎県はカタクチイワシの煮干しの生産高が日本一。長崎の方言では「エタリ」と呼ばれ、塩辛としても珍重されています。

長崎ペンギン水族館のペンギンには餌として主にアジを与えていますが、野生ではカタクチイワシを食べる種類もいます。

海の食物連鎖を支える重要な役割を占め、漁業生産の基礎を作っています。

 

西海町で漁獲されたカタクチイワシを受け取り、水槽へと搬入するスタッフの様子です。

搬入1  搬入2

 

 

 

 

 

 

 

 

搬入3

搬入4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

約5,000尾のカタクチイワシが仲間入りし、水槽が一気に賑やかになりました。

キラキラと輝きながら泳ぐカタクチイワシの群れに、ぜひご注目くださいね♪

搬入前

搬入前

搬入後

搬入後

 

マカロニペンギン 恋の行方は?! ~その2~

2014年12月7日
飼育日記

マカロニペンギンの「ぱく」くんと「ドリー」ちゃんが一緒にディスプレイをするようになってから早くも3ヶ月が経ちましたので,

2羽の恋の進展について報告します!

現在の「ぱく」くんと「ドリー」ちゃんは,2羽でディスプレイする頻度が以前よりも増えています。

このまま一気に恋が進展してほしいものですが,「ぱく」くんに変化が見られはじめました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

換羽です。

少し換羽の時期がずれていましたが,ふっくらと可愛らしい姿をしていました。

現在は,古い羽が数本残っていますが、あと少しで換羽も終わります。

 

ぱく ドリー 仲良し 

【寄り添う「ぱく」くんと「ドリー」ちゃん(左:換羽中,右:換羽終了間近)】

 

換羽中も2羽で寄り添っていますし,ディスプレイをする姿をよく目にしました。

恋の方も実ってくれるといいのですが,こればかりは2羽にしか分からないですね(^_^;)

これからも,2羽の様子を見守っていきたいと思います(^O^)/

 

マカロニペンギン「ぱく」くん,「ドリー」ちゃんに関する過去のブログ

マカロニペンギン 恋の行方は?!

ニューフェイス!