■現在のカテゴリは・・・・ ペンギン水族館Home > ペンギン水族館ブログ > 飼育日記 > 海の日記念★第9回マダイの稚魚の放流会
2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー別

最新記事

バックナンバー

海の日記念★第9回マダイの稚魚の放流会

2011年7月18日
飼育日記

 

みなさん!今日は「海の日」です。

「海の日」は日本の祝日のひとつで、海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願うということを趣旨としています。

水族館では、海の日の記念イベントとして「マダイの稚魚の放流会」を開催しました!

長崎市水産センターで今年4月に誕生したマダイの稚魚を、水族館の目の前の橘湾に放流しました。

放流したマダイの稚魚の数は約1000尾!

長崎市水産センターではマダイのほかに、トラフグ、ヒラメ、アワビ等の種苗を育てる「栽培漁業」に取り組んでいます。

水産センターの方にマダイについて、「栽培漁業」についての説明をしていただき・・・

スタッフからマダイが入ったバケツを受け取り、いざ放流!!

 元気に育つんだよ~と願いをこめて☆☆

今日の放流会には約180名の方が参加してくれました。 

マダイとお別れするのが名残惜しいのか、ゆっくりと時間をかけて放流しているお友達もいました。

稚魚を放流した海浜部の斜路の横には、ふれあいペンギンビーチがあります。

ビーチでは気持ちよさそうにペンギン達が泳いでいます。

 こういった展示ができるのも、目の前の海がきれいであるからこそ実現できることです。

   

                     

コメント

コメントはこちら


 ※必須入力ですが、アドレスは非公開となります。



CAPTCHA