2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー別

最新記事

バックナンバー

平成26年度 飼育係のこぼれ話 

2014年5月14日
その他記事のアイコン

平成26年度の飼育係のこぼれ話が5月から始まります!
今年度は奇数月の第3土曜日に開催します。

毎回お話しする内容が変わり、水族館の豆知識や飼育係が見たペンギンたちの面白い行動などをご紹介!

平成26年度 飼育係のこぼれ話 年間スケジュールはこちら

       ↓

飼育係のこぼれ話スケジュール

 

 

5月 飼育係のこぼれ話(第129回)  「自然体験ゾーンの生きものたち」

春になり、暖かくなった自然体験ゾーンには、メダカやカニ、カエルなどが姿を見せます。今では見る機会が少なくなった里山の生きものについて、自然体験ゾーンの池や田んぼを散策しながら、飼育係がお話しします。

  

日   時:5/17(土) 11:30~(約30分間)
集合場所:1F亜南極ペンギンプール前  ※雨天時は2Fバーチャルシアター前にて開催します。
参 加 費:入館料のみ

 

 

 

 

お散歩デビュー♪

2014年5月11日
その他記事のアイコン

5月10日より、気温上昇に伴いキングペンギンからバトンタッチして「フンボルトペンギンのヨチヨチお散歩」が始まりました♪

久しぶりのお散歩のために先日行った予行練習では、まずまずの出来!?

本番はどうなるのかとスタッフもハラハラドキドキです。

まずはビーチからペンギン広場へと向かいます。

 

 

ペンギン広場ではお客様の前を2周回ってご挨拶・・・ここまでは順調!!

いよいよ見せ場の橋渡りですが・・・

 

コースを外れたり、橋の途中で立ち止まったりと・・・なかなかうまく行きません。

 

最後は、飼育スタッフに誘導されつつ??何とか橋渡り成功☆

これから回数を重ねるたびに、きっと成長してくれることでしょう♪

この日は、「フンボルトペンギンのヨチヨチお散歩」デビューの2羽(中央)の幼鳥が♪

気温も高く、初めてのお散歩にちょっとお疲れ気味の2羽でしたが、なんとかがんばってくれました!!

これからは、大人のペンギンに負けないように?若さでがんばってほしいですね♪

 

愛鳥週間~小鳥の巣箱づくり~

2014年5月11日
その他記事のアイコン

 

5/10~5/16は愛鳥週間です。

愛鳥週間にちなんで、ペンギン水族館では5月10日(土)に小鳥の巣箱づくりを開催しました。

8組のご家族が、巣箱づくりに挑戦!!

金づちを使って釘を打つ作業などに慣れていない子どもたちは悪戦苦闘!?しながらも、

講師や家族の方に協力してもらいながら無事作り上げることができました。

完成した巣箱はお土産としてお持ち帰りいただきました。お家のお庭にも小鳥が飛んでくるといいですね。

 

5月10日の長崎新聞のコラム「水や空」でも愛鳥週間について掲載されていました。

ペンギン水族館のことにも少しふれていただいていますよ♪

http://www.nagasaki-np.co.jp/news/mizusora/2014/05/10092127013327.shtml

公式Facebookページ開設しました!!

2014年5月10日
その他記事のアイコン

 

 

5月1日より、長崎ペンギン水族館の公式Facebookページを開設しました!!

Facebook(フェイスブック)とは、友人や知人と交流を深めることができるSNS(ソーシャルネットワークサービス)です。

 

長崎ペンギン水族館で実施するイベントや、ペンギン・魚類の展示情報など、より多くの方に水族館に関心を持ってもらえるよう、リアルタイムで発信してまいります。

 

飼育員が目撃したペンギンのおもしろ画像や裏情報、水族館の裏側など!?

Facebookならではの、旬な情報をお届けします!!

 

Facebookの公式アカウントをお持ちの方は、ぜひ「いいね!」してくださいね♪

アカウントをお持ちでない方は、この機会にぜひチャレンジしてみては?(^^)/

 

長崎ペンギン水族館 Nagasaki Penguin Aquarium  公式Facebookページ

 

 

 

 

「マンボウ」死亡のお詫び

2014年5月9日
その他記事のアイコン

長崎市野母崎沖で捕獲され、5月1日より初めて長崎の海水槽で飼育展示しておりました2個体の「マンボウ」は、5月7日と8日に死亡しました。

飼育が難しいため、細心の配慮で長期飼育を目指していただけに残念でなりません。

今回の飼育を教訓に今後もスタッフ一同一層の努力をしてまいります。

展示を楽しみにしてくださっていた皆様には、大変ご迷惑おかけしましたことを心からお詫び申し上げます。

~5月のイベント情報~

2014年5月9日
その他記事のアイコン

~5月のイベント情報~

5月も楽しいイベントがもりだくさんです!

 

■フンボルトペンギンのヨチヨチお散歩再開!

キングペンギンのパレードとバトンタッチ!

フンボルトペンギンたちのかわいらしい姿をお楽しみください。

 日時/ 510日(土)~11月上旬の土日祝日 13301350  

■自然楽校「土の中にはなにがいる?」

栄養いっぱいの土をつくっているのはだれ?足元の生きものたちに注目!

 日時/ 510日(土) 10301200

■小鳥の巣箱づくり 

510日~16日は愛鳥週間です!巣箱を作って、お家の庭に小鳥を呼んでみませんか?

キットを使用するので、簡単に巣箱を作ることができます。

開催日時/ 510日(土)13:0014:30 ※定員になり次第締切

場  所/ 本館前広場(本館前集合)

129回 飼育係のこぼれ話 「自然体験ゾーンの生きものたち」

メダカやカニなど、自然体験ゾーン・ビオトープの生きものについて、飼育係がお話します。

 日時/ 517日(土) 11:3012:00

■自然楽校「田んぼの生きもの観察」

田んぼの中には何がいるのかな。小さくも豊かな世界をのぞいてみよう。

日時/ 5月24日(土) 10:30~12:00

 

 

 

-お問合せ―

長崎ペンギン水族館

TEL:095-838-3131

フンボルトペンギンのヨチヨチお散歩が始まります!

2014年5月9日
飼育日記

5月6日で、今季の「キングペンギンのパレード」は終了しましたが、今週末からは「フンボルトペンギンのヨチヨチお散歩」が始まります!

半年ぶりのお散歩なので、本番前にちょっと練習!ということで、広場で少し練習しました。

広場まで順調にやってきたペンギンたちですが、緊張して、首をピーンと伸ばしたり、へっぴり腰のペンギンもいました。どうなることかと思いましたが、スタッフに背中を押され、ゆっくりとですがお散歩することが出来ました。

 

しかし、お散歩の練習はこれで終わりではありません!ヨチヨチお散歩の一番の見せ場「橋渡り」があります!!

大人のペンギンたちは、一足先に何とか成功。一方、初めてお散歩に参加した子どものペンギンたちは、もう何が何だかといった様子でした。足取りが重くなかなか進めませんでしたが、最後には意を決して、ものすごい勢いで渡りきりました(笑)

ペンギンたちは一生懸命ですが、その様子が何とも愛らしく面白い。かっこよく決まらなくても大丈夫!一生懸命頑張ろうね♪

 

フンボルトペンギンのヨチヨチお散歩は5月10日(土)から始まります!

ひと夏でフンボルトペンギンたちがどこまで成長できるか、乞うご期待です。

こどもの日のイベント♪

2014年5月5日
その他記事のアイコン

5月5日は「こどもの日」ということで、

本日は、活水女子大学音楽ボランティア部のお姉さんたちによる「歌と踊りのコンサート」を開催しました♪

 

 

透き通るような歌声で、「こいのぼり」や「アンパンマン体操」などお馴染みの曲を披露。

子どもたちといっしょに、歌ったり踊ったり楽しいひと時を過ごしました♪

 

 

また、水族館の自然体験ゾーンでとれた菖蒲や、折り紙で作ったカブトのプレゼントもあり、

カブトをかぶって遊ぶ子どもたちの元気な姿が、微笑ましく感じた一日でした。

お子様の健やかな成長を願っております。

 

おかげさまで入館者300万人達成!!

2014年5月4日
その他記事のアイコン

平成13年4月22日にオープンした長崎ペンギン水族館。

おかげさまで本日、入館者数300万人を達成しました!!

300万人目のお客様は、長与町からお越しの 川口梨乃ちゃん。

入場ゲートで花束を受け取った梨乃ちゃんは、300万人達成セレモニーに参加していただき田上富久長崎市長といっしょにくす玉を割ってもらいました。

記念品として、300万人目の認定証とキングペンギンのぬいぐるみ、長崎市のブランド和牛「出島バラ色」をプレゼント。

突然のことで、ちょっと緊張気味の梨乃ちゃんでしたが、最後は取材に来ていたマスコミや記者さんの質問に笑顔で対応してくれました。

次回350万人に達成するのはいつになるでしょうか?

これからもたくさんのお客様に愛され続ける水族館でありますように、スタッフ一同力を合わせて参ります(^^)/

マンボウ2個体を展示公開!!

2014年5月3日
その他記事のアイコン

マンボウ2個体を展示公開!!

 

平成26年5月1日より、1階「長崎の海水槽」にて、水族館の人気者マンボウの展示公開をしました。

今回、搬入したマンボウ2個体は、全長約1メートルの大きさで、長崎市野母崎沖で巻き網漁により混獲されたものです。

マンボウを展示している長崎の海水槽は、深さ3メートル、当館の魚類展示水槽で最も大きく、長崎近海に生息する魚類約40種類を展示しています。

長崎に生息する魚たちと一緒に、悠々と泳ぐマンボウの姿をぜひ見に来てください!!

 

  協力:音丸水産(長崎市野母崎町)