■現在のカテゴリは・・・・ ペンギン水族館Home » ペンギン水族館ブログ > 2012年
2021年2月
« 1月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28  

カテゴリー別

最新記事

バックナンバー

キングペンギン「ぺぺ」ちゃんのお別れ会について

2012年9月10日
その他記事のアイコン

 

9月24日の35歳の誕生日を前に、8月20日に老衰のため亡くなったキングペンギン「ぺぺ」ちゃんの

お別れ会を9月22日(土)に行いますので、お知らせ致します。(詳細は後日、改めてご案内いたしま

す。)また、お別れ会に併せて、9月22日(土)~27日(木)に「ぺぺ」ちゃんの34年のあゆみ展を開

催いたします。ぺぺちゃんへのメッセージや思い出、写真などがございましたら、18日(火)頃までに

お寄せ頂ければ幸いです。なお、お寄せいただいたメッセージや写真などは展示させて頂く場合もご

ざいます。返却は致しませんのでご了承ください。

 


キングペンギン「ぺぺ」ちゃんのお別れ会

開催日時:9月22日(土) 10:30~11:00

開催場所:2階 亜南極ペンギン室前

メッセージ等の郵送先:〒851-0121 長崎市宿町3番地16

ぺぺちゃんのお別れ会 係  まで
 

キングペンギン「ぺぺ」ちゃんの34年のあゆみ展

開催期間:9月22日(土)~27日(木)

開催場所:1階 レクチャールーム

南極の自然といきもの展

2012年9月5日
その他記事のアイコン

南極の自然といきもの展

9月7日(金)~15日(土)の期間、「南極の自然といきもの展」を開催いたします。

地球上で最も寒い大陸である「南極」。

ほぼ手つかずの自然が残る貴重な場所ですが、近年その自然をおびやかすものが現われてきています。

厳しくもたくましく生きるペンギンや海底生物まで、南極の生物多様性を美しく切り取った写真やポスターで紹介します。

9月9日(日)には、上田一生氏(ペンギン会議研究員)による「南極ペンギンワークショップ」も開催いたします。

△Phot by John B.Weller

△Phot by John B.Weller

 

◇企  画  名:「南極と自然のいきもの展」

◇開催期間:平成24年9月7日(金)~15日(土) ※9日間

◇会   場:長崎ペンギン水族館 1階レクチャールーム(多目的室)    

                      ※入場は無料(入館料のみ)

◇展示内容:南極の生物の写真約15点(A2サイズ)、南極の歴史、現状、将来についてのパネル11点

◇主         催:南極南大洋連合(ASOC)、国際環境NGO FoE Japan、ペンギン会議

◇後     援:WWF  ジャパン

◇協    力:長崎ペンギン水族館

◇問合わせ:国際環境NGO FoE Japan TEL:03-6907-7217

HPアドレス:http://www.foejapan.org      Eメール:info@foejapan.org

 

<関連イベント>

「南極ペンギンワークショップ」

ペンギン博士として有名な上田一生氏(ペンギン会議研究員)による、ペンギンすごろくやクイズを通じて、楽しく南極の生態系について学べるワークショップです

■開催日時:平成24年9月9日(日)  【1回目】13:00~ 【2回目】14:00~  

                          ※入れ替え制

■開催場所:長崎ペンギン水族館 1階レクチャールーム(多目的室)

                     ※企画展会場になります。

■参  加  費:無料(入館料のみ) 

                     ※ただし入場を制限させていただく場合がございます。

 

-お問合わせ- 
長崎ペンギン水族館
〒851-0121 長崎市宿町3番地16
Tel:095-838-3131                     

 

第11回フォトコンテスト締切間近!

2012年9月1日
その他記事のアイコン
第11回フォトコンテスト締切間近!
 ただいま長崎ペンギン水族館では、フォトコンテストの作品を募集しております。
作品の応募締切は、いよいよ9/5(水)まで!!
 作品は、ペンギン、魚、ビオトープの生きものetc・・・長崎ペンギン水族館で撮影したものであれば何でもOK!
全入賞作品は、2013年版ペンギンカレンダーに掲載いたします。
 締切間近!みなさんお気軽にご応募下さい。
詳しくはこちらをクリック!
第10回大賞:「スターの輝き」笹間俊秋さん(三重県)

キングペンギンの「ぺぺ」ちゃんが永眠しました。

2012年8月23日
その他記事のアイコン

飼育中のペンギンで最長寿のキングペンギン「ぺぺ」ちゃんが、

8月20日の午後2時50分に老衰のため、永眠しました。

人間でいえば100歳位で、9月24日が35歳の誕生日で「長寿を祝う会」を準備していた矢先のことでした。

これまで「ぺぺ」ちゃんを親しみ、可愛がっていただいた皆様へ感謝申し上げます。

▲2012年5月14日撮影

 「ぺぺ」ちゃんは39年9か月の世界最長飼育記録を持つ父親「ぎん吉」と

国内繁殖2例目の母親「ペル」との間に、国内初のキングペンギン3世として、

1977年9月24日に(旧)長崎水族館で生まれ、2001年4月にオープンした長崎ペンギン水族館に引っ越してきました。

おとなしい性格で、水族館での人気者でした。

なお、「お別れ会」は9月中旬頃を予定しております。

8/25(土)は21時まで営業「サマーナイト水族館」開催!!

2012年8月23日
その他記事のアイコン

サマーナイト水族館開催!!  

長崎ペンギン水族館では、8/25(土)、毎年恒例「サマーナイト水族館」を開催します。  

営業時間を21時まで延長し、サマーナイトならではのイベントを盛りだくさん企画してご来館をお待ちしております!

20時30分からの「東長崎花火大会」の絶好のビューポイントですよ♪

夏休み最後の土曜日は長崎ペンギン水族館へ!!

 ■日 時:平成24年8月25日(土)  21時まで営業

 

<イベント内容>

①ひそひそバックヤード              19時30分~(約30分)  

                                                                     ☆整理券が必要

②ウミホタルの発光実験           1回目:18時30分~ 

                                                            2回目:20時30分~ (約20分)

③ウミガメナイト                 18時~(約20分)   

                                                                    ☆整理券が必要

④ペンギンのディナータイム         18時30分~(約15分)

⑤フンボルトペンギンの夕暮れ帰り道  19時~(約15分)

⑥ペンギンナイトクイズラリー       18 時~21時 

                       ※問題配布は20時まで

⑦自然体験ゾーンナイトツアー      19時30~(約30分)  

                                                                     ☆整理券が必要

⑧夜店(ヨーヨー釣り/金魚すくい)    15時~21時  

                           ※なくなり次第終了

⑨NAGASAKIペンギン体操       14時~(約30分)

  ※①、③、⑦のイベントは整理券を、17時30分より総合案内で配布します。先着順となりますので、あらかじめご了承ください。

      -お問合わせ- 
       長崎ペンギン水族館
         〒851-0121 長崎市宿町3番地16
       Tel 095-838-3131                               

 

 

セミの季節!

2012年8月18日
飼育日記

セミの季節!

 

毎日暑い日が続いていますね!

夏の風物詩、セミの鳴き声が、自然体験ゾーンのビオトープでも毎日聞こえていますよ~

当館に生息しているセミは、アブラゼミ、クマゼミ、ニイニイゼミ、ツクツクボウシの4種類。

その中から 今回は、住宅地や公園でもよく見られる「アブラゼミ」と「クマゼミ」についてご紹介します!

ちょうど2匹が一緒の木にとまっている写真がありました。

この写真の、上がクマゼミ、下がアブラゼミです。

それぞれの違いを見ていきましょう!

 

◆クマゼミ

体長6~7cmほどの大きなセミです。

緑色のすじがある透明な翅(はね)と、模様の無い黒っぽい体が特徴です。

午前中に鳴いていることが多く、 「シャアシャアシャア…」と大きな声で鳴きます。

西日本に分布するセミで、九州には特に多く生息しています。

 

◆アブラゼミ

翅全体が不透明で、茶色なのが特徴です。

「ジジジジジジ…」、と聞こえる声で鳴き、 この声が油を熱した時の音に似ていることから

「アブラゼミ」の名前が付いたともいわれています。

 

元気いっぱいのセミたちの鳴き声、 ちょっとうるさいかもしれませんが、

この季節だけしか聞けない大合唱です!

セミたちの声に、ぜひ耳を傾けてみて下さいね!

お盆期間イベント情報!!

2012年8月12日
その他記事のアイコン

お盆期間イベント情報!!

長崎ペンギン水族館は、8/13(月)~19日(日)のお盆期間、イベント盛りだくさんでみなさんのお越しをお待ちしております!!

 ~ふれあいペンギンビーチ~
飼育場を飛び出して、自然の海でフンボルトペンギンたちが泳ぎます♪夏のビーチでのんびり過ごすペンギンたちをご覧ください。

 

開催時間/10:30~15:00 
開催場所/ふれあいペンギンビーチ ※天候により展示時間の変更、展示の中止をさせていただく場合もございます。

 

~バックヤードツアー~

水族館の裏側を探検するツアーです!(無料)

開催時間/12:15~12:50
※総合案内所で午前11:30から整理券を先着15名に配布
集合場所/1F 亜南極ペンギンプール前

 

~ペンギンとダイバーのふれあいランチタイム~

4m潜水プールでダイバーが水中でペンギンにエサを与えます。

開催時間/13:00~13:15
開催場所/亜南極ペンギンプール

 

~フンボルトペンギンのヨチヨチお散歩~

ペンギン広場でヨチヨチとかわいらしくお散歩します!橋渡りだって上手にできます!

開催時間/13:30~13:50
開催場所/ペンギン広場

 

~フンボルトペンギンのタッチング~

かわいらしいフンボルトペンギンとふれあうことができます!

開催時間/14:30~15:00 
開催場所/ペンギン広場

 
~フンボルトペンギンのエサやり体験~

ペンギンたちに間近でエサをあげることができます!(有料)

◎温帯ペンギンゾーン

開催時間/11:10~
※午前11:05までに温帯飼育場に集合
集合場所/温帯ペンギンゾーン
料金/100円
※総合案内所で9:00から先着30組に販売

◎ふれあいペンギンビーチ

開催時間/1回目11:40~ 2回目14:10~
※1回目11:30 2回目14:00までにふれあいペンギンビーチに集合
集合場所/ふれあいペンギンビーチ
料金/100円
※総合案内所で1回目9:00、2回目、12:00から先着10組に販売

第11回 ナガサキ折り紙ペンギン 献納

2012年8月10日
飼育日記

第11回 ナガサキ折り紙ペンギン 献納

長崎ペンギン水族館では、毎年来館者の皆様に平和への願いをペンギンに託して折り紙ペンギンを折って頂いています。

この活動もおかげ様で今年で第11回となり、7月8日(日)~8月5日(日)までの間に、合計6,958羽の折り紙ペンギンが集りました。

 

昨年の第10回までは「折り紙ペンギンプロジェクト」と題し、当館以外にもペンギンアート展実行委員会や兵庫県の芦屋会場(代表:大田美智子)との共同で実施してきましたが、今回からは当館のみの主催となり、名称も「ナガサキ折り紙ペンギン」にさせて頂きました。

 

これまでと同様に、皆様の平和への願いをつないで「千羽ペンギン」として、8月9日(木)の「長崎原爆の日」に平和公園へ献納させて頂きました。

たくさんの方々にご参加、ご協力いただき、ありがとうございました。

               

 

 

 

 

 

 

今週のヒナちゃん!

2012年8月10日
飼育日記

今週のヒナちゃん!

これまでも紹介していますが、フンボルトペンギンヒナ1羽目(ふ化77日目 3140g)、2羽目(ふ化74日目 3160g)。性格がはっきりしてきました。

 

                          

1羽目はちょっと怒りん坊。         2羽目は、おっとりさん。

 

 

 

 

 

 

 

まるで正反対のような性格ですが、いつも2羽で行動している、仲良しです。大きくなってきたので、予備室へ移動し、自分から餌を食べる練習をしています。

ヒナちゃん(1羽目)へ・・・元気なのは嬉しいけど、怒ってスタッフをかまないでね。

アオウミガメがやってきた

2012年8月6日
飼育日記

アオウミガメがやってきた

 

1階長崎の海水槽にアオウミガメが仲間入りしました。

ウミガメは一生のほとんどを海で過ごします。

陸上で生活する私たちとは出会う機会が少なく、身近には感じられない生きものですが、長崎県の海にも回遊してきて、島原や野母崎の浜ではアカウミガメの産卵も確認されています。

 

こちらは見て通りペンギンです。

ウミガメとペンギン!体の部位の形で共通しているところはどこでしょう?

 

 

 

 

 

正解は・・・ペンギンの翼とウミガメの前脚です!

 

 

水がかきやすい様に平べったく、オールのようになっています。

海で生活する鳥とカメ。

どちらも泳ぐのにとても便利な体のつくりをしていますね。

 

大水槽でのびのびと泳ぐアオウミガメを見に水族館へ遊びに来て下さい!