■現在のカテゴリは・・・・ ペンギン水族館Home > ペンギン水族館ブログ > 飼育日記 > 子育てをする魚たちを紹介! ~無保護型の魚について~
2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー別

最新記事

バックナンバー

子育てをする魚たちを紹介! ~無保護型の魚について~

2018年4月28日
飼育日記

春の特別企画展 「魚の子育て大作戦」 開催中です。

 

今回の特別企画展のテーマは「子育て」!!

魚たちがどのようにして卵を産んで赤ちゃんが誕生するか紹介しています。

 

 

特別展会場では「無保護型」、「見守り型」、「体外運搬型」、「体内運搬型」の4つのタイプに分けて

展示しています。

 


 

 

 

 

 

 

大半の魚類は、この「無保護型」に当てはまり、卵を産んで放任します。

このあと卵はどうなるかというと、親は子育てはしません。

孵化したあとは、自らの力のみで生き延びなくてはいけません。

 

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会場にはカエルアンコウの生体展示やサケのハンズオン展示をしています。

どのように卵を産むか紹介しているので見てみて下さいね!

次回のブログでは違うタイプの魚を紹介しようと思います♪

 

☆★☆特別企画展の概要はこちらをチェック☆★☆

コメント

コメントはこちら


 ※必須入力ですが、アドレスは非公開となります。



CAPTCHA