■現在のカテゴリは・・・・ ペンギン水族館Home > ペンギン水族館ブログ > お知らせ > 春の特別企画 大村湾展 関連ワークショップ 「大村湾を学ぼう!」参加者募集中!
2017年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー別

最新記事

バックナンバー

春の特別企画 大村湾展 関連ワークショップ 「大村湾を学ぼう!」参加者募集中!

2015年4月3日
その他記事のアイコン

春の特別企画 大村湾展 関連ワークショップ 「大村湾を学ぼう!」参加者募集中!

 

当館では、3月21日(土)~5月31日(日)までの間、春の特別企画 大村湾展~里海と生きものたち~を開催しています。

関連イベントとして、大村湾展 ワークショップ 「大村湾を学ぼう!」を開催します!

大村湾を第一線で研究されている長崎大学名誉教授の松岡數充先生を講師に迎え、楽しく学ぶ1時間のプログラムです。

大村湾がどのような海であるか学び、その後に顕微鏡を使った植物プランクトンの観察会を行います。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

植物プランクトンの例 (大きさは髪の毛の太さ程)

 

◆大村湾展 ワークショップ「大村湾を学ぼう!」 
開催日時/ 平成27年4月26(日) 11時30分~12時30分
対  象/ 小学生以上
定  員/ 30名(親子での参加歓迎) ※応募者多数の場合は抽選となります。
参 加 費/ 無料(入館料は必要)
内  容/大村湾がどのような海なのか、どのような生きものが生きているかについてのお話しや
       植物プランクトンの観察会を行います。
応募方法/ 往復はがきに下記の内容を明記の上、当館宛にお送りください。
        ①氏名(ふりがな) ②年齢 ③住所 ④電話番号
申込期間/ 4月18日(土)必着
 ※ご家族や複数名で参加ご希望の方は、1枚のハガキにお申し込み頂いて結構です。
 全員のお名前と人数をご記入ください。
あて先/「長崎ペンギン水族館 大村湾展ワークショップ」係(〒851-0121 長崎市宿町3-16)へ

 

<長崎大学 名誉教授 松岡數充 氏 紹介>
京都府出身。長崎大学大学院水産・環境科学総合研究科附属環東シナ海環境資源研究センター教授を経て
現在は長崎大学名誉教授。1979年に長崎大学に着任以降30年以上にわたり、大村湾や諫早湾など
長崎周辺海域、東シナ海をフィールドとし、大村湾の成立や環境変遷、植物プランクトンの動態、
赤潮などの研究に携わる。その一方で植物プランクトン研究については東アジア、東南アジア、
北米、中米、中近東で調査に取り組んでいる。
<専門>
沿岸環境学、プランクトン学
<著書>
大村湾—超閉鎖系海域「琴の海」の自然と環境—長崎新聞新書.長崎県の無人島—その自然と生物—(共編著)長崎県自然保護協会.他

 

コメント

コメントはこちら


 ※必須入力ですが、アドレスは非公開となります。



CAPTCHA