■現在のカテゴリは・・・・ ペンギン水族館Home > ペンギン水族館ブログ > 飼育日記 > 今が旬! トラフグとマガキ水槽
2017年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー別

最新記事

バックナンバー

今が旬! トラフグとマガキ水槽

2014年1月12日
飼育日記

現在2階の亜南極ペンギン室向かいの水槽で、冬の味覚であるトラフグとマガキを展示しています。

水族館の近くにある戸石漁港で毎年行われるトラフグ・カキ祭りにちなんだものです。

長崎市たちばな漁業協同組合と長崎市水産センターの協力で、今年も美味しそうに(?)展示をする事ができました。

 

トラフグは大きいもので70cmにもなる大型のフグですが、顔にとても愛嬌があります。

長崎県はトラフグの養殖が盛んで日本一の生産高を誇っています。

ゆらゆらと水槽内を泳いでいますが、時々下の方で一休みしている事も・・・。

 

そしてロープで吊り下げられているマガキ。

海に浮かんだ養殖イカダから、種カキの付着した貝殻をロープに固定し海中に吊るすという方法で、養殖をします。

これを「イカダ垂下式」といいます。

 

ご来館の際は、この季節水槽も是非注目してみてください。

コメント

コメントはこちら


 ※必須入力ですが、アドレスは非公開となります。



CAPTCHA